当法人のシンボルマークについて

州都総合法務事務所のシンボルマーク

シンボルマークは、8つの羽のある風車となっています。

この8つの羽は、九州8県をイメージしたものであり、法人名と相まって、九州の中心である「州都」から当法人の活動を通じて、皆様が抱えておられる問題の解決などを通じて、「いい風」を九州一円ひいては日本全国へ吹かせていければとの想いが込められております。

各分野の専門家と連携します

【 各分野のエキスパートとの連携 】

この8つの羽は「人」の繋がりによって形作られてもいます。

当法人は、弁護士、税理士など各種専門家と連携し、皆様のお悩みの解決へ向けて全力でサポートさせて頂きます。