司法書士とは

私たち司法書士は、不動産登記会社の登記供託の手続裁判所・検察庁・法務局に提出する書類の作成訴訟・調停・和解等の代理(訴額制限あり)企業法務成年後見といった様々な業務を取り扱う法律専門職の国家資格者です。

市民の皆様の権利を守り、紛争を未然に防止し、トラブルが起きたときは、その法的解決のために親身になってアドバイスをします。あなたが、ひとりで解決できない問題を抱えているとき、その解決に向け、様々な法律の知識を駆使してアドバイスを提供する、それが司法書士の使命です。

このように司法書士は幅広く業務を行っておりますが、社会貢献の一環として、中学生や高校生を対象とした法教育や司法過疎問題に積極的に取り組んでいます。