ケース別の事例

⑤生前贈与をしたい

遺言は死亡後に財産をどうするのかという指定なのに対して、生前贈与は生きている間に財産を贈与することをいい、相続税対策や相続人の紛争防止、配偶者の生活の場の確保や子・孫への住宅用地の提供などに利用されています。
あるいは内縁関係にある方やつながりの深い個人や団体などに対する財産分与としての贈与もあります。