お手続の流れ

③任意整理

 家計や資産の状況、債務総額などからお支払いが可能である場合は、各債権者と個別に分割払いなどの交渉をしていきます。

あるいは、他の業者に対し、過払金が発生しており、その回収ができていれば、ご意向を確認しながら、それを支払原資にして一括で支払う、あるいは一部頭金を入れることを条件に支払額の減額をお願いすることもございます。

そして、和解が成立したら、約束の通りのお支払いをしていかれることになります。

月々の支払額は、月々の家計からコンスタントに翌月に繰り越せる金額が基準となり、あとはご意向をお伺いしながら最終的には話しあいをまとめていくことになります。

また、可及的に元金のみのお支払いで済むように話し合いをしていきます。