お手続の流れ

②過払金返還請求

適法利率に計算し直した結果、「利息」の払いすぎである過払金が発生していた場合は、その返還を消費者金融会社などに請求することになります。

具体的には、当法人が代理人として業者と返還の交渉をしていきます。

仮に、話し合いがまとまらなければ、過払金の返還を求めて提訴することになります。

そして、過払金を回収することになります。

※過払金の額が140万円を超過するようなケースでは、司法書士の代理権外となりますので、本人訴訟となります。その場合は「書類作成」を通じてサポートさせて頂いておりますのでご安心ください